本文へ移動

基幹相談支援センター事業

基幹相談支援センターとは?

 基幹相談支援センターは、障がいの種別、手帳の有無に関わらず、障がいのある方やそのご家族の障がいに関する悩みや困りごとの相談を総合的にお受けします。自立した日常生活または、社会生活ができるよう必要な情報提供や権利擁護のために必要な援助を行います。相談に費用はかかりません。

 三春町基幹相談支援センターは、三春町の委託を受け、三春町社会福祉協議会が運営しています。

基本機能

1.「総合相談窓口」
 障がい福祉サービスのこと、生活やお金の悩みなど専門の相談員がお聞きし、相談内容に応じて必要な情報提供や各種支援機関の紹介を行います。

2.「地域生活を支援」
 障がいがある方が地域で生活するために必要な情報提供や地域で安心して生活していくために必要な体制作りについて取り組みます。

3.「障がいのある方への権利を守ります」
 成年後見制度をはじめとする障がいのある方の権利を守るための制度利用や、権利侵害に関する相談。また虐待の早期発見、消費者被害の防止。

相談事業

基幹相談支援センターは、さまざまな相談を受け付け、必要なサービス提供や専門機関につなげます。
 
◎相談対象地域   三春町
◎相談受付時間   月~金曜日 午前8時30分~午後5時30分
祝祭日や年末年始の福祉会館休館日には、日直が受け付け、基幹相談支援センター職員に取りつぎます。
社会福祉法人三春町社会福祉協議会
〒963-7756
福島県田村郡三春町字南町1番地
TEL.0247-62-8586
FAX.0247-62-8640
TOPへ戻る